農と生きる

農と生きる
(株)農天気 設立10年のお礼と決意新着!!

株式会社農天気 2014年に設立して以来、10年目を無事終えることができました。ここまで関わってくださった多くの方々に感謝申し上げるとともに、引き続き東京農業、都市農業を通じて「農の未来をもっと面白く!」する事業へのご協 […]

続きを読む
農と生きる
「注文から100日かかるレストラン」サイト&動画 公開となりました

続きを読む
農と生きる
国立市の「SDGs宣言事業者」となりました

国立市、谷保地域の田園風景と歴史文化の担い手として次世代に農的な文化と技術をつないでいきます。詳しい宣言内容や取り組みについては 国立市事業者向けSDGs宣言制度をご覧ください。 代表の小野淳がテレビ番組ディレクターであ […]

続きを読む
農と生きる
「注文から100日かかるレストラン」食育プログラムをサポートしています

フマキラー様が展開する食育プログラム「つくっ手たべ手」プロジェクトの第3弾「注文から100日かかるレストラン」のお手伝いをしています。子どもたちがレストランでうけたメニューの注文を、種まき、苗植えから取り組んで、調理して […]

続きを読む
農と生きる
地域循環農園やっほー! 開園しました

東京都、国立市谷保に新しいコミュニティ農園「地域循環農園やっほー!」が開園しました。 運営は東京の農産物を中心とした直売所や飲食店を展開する(株)エマリコくにたち (株)農天気も野菜栽培や農園運営のサポートをします。 特 […]

続きを読む
農を知る
農ライフ・就農のためのガイドブック「新いまこそ農業」出版です

新刊のムック本、第2特集である「農ライフ」の始め方について、代表の小野が約40P 企画・取材・執筆を担当しました。 農を暮らしに取り入れたいと考える方にとっての必携本となるよう力を入れました! 「はたけんぼ」や小野自身も […]

続きを読む